新幹線

テキサス州北部とヒューストンを繋ぐアメリカでは初めての高速旅客列車の計画があることをご存知でしょうか?この計画は、セントラル・テキサス・パートナーという個人会社が手がけています。今日、この新幹線計画の会社は、カルロス・アギュラー氏が建設最高責任経営者として、12月12日より就任されることを発表。現在の最高責任経営者であるティム・キース氏は社長として就任、外交関係また資本金連携の職務に携わることになります。いつかこの新幹線が完成されれば、ヒューストンよりダラスまで時速205メートル、90分で着くことが可能になります。

こちらにて原文をどうぞ:https://www.connect.media/bullet-train-co-names-carlos-aguilar-ceo/?utm_term=TOP%20STORY&utm_campaign=Carlos%20Aguilar%20named%20CEO%20of%20Texas%20Bullet%20Train%20Co.&utm_content=email&utm_source=Act-On+Software&utm_medium=email&cm_mmc=Act-On%20Software-_-email-_-Carlos%20Aguilar%20named%20CEO%20of%20Texas%20Bullet%20Train%20Co.-_-TOP%20STORY

Leave a reply

Required fields are marked (*)

TOP